スタッフ紹介

のびの木 藤沢本町

川島正弘
管理者児童発達支援管理責任者

保育士の資格を持ち、児童福祉施設や社会福祉協議会で指導員、相談、育成業務を歴任。

前職で放課後等デイサービスで責任者。
日曜日には合気道師範としてボランティアで子供に指導するなど厳しさと優しさを兼ね備えた先生です。

白石雄太
運動療育担当

のびの木で働く前も、放課後等デイサービスで働いていました。勿論、その事業所でもたくさんの子供たちとの出会いがあり、楽しい毎日を過ごしていました。

でも、もっともっと子供たちの成長をサポートしたいと思うようになり、のびの木を選びました。

運動を通して、ちょっとずつでも成長する子供たちと過ごす日々に喜びを感じています。

和田清恵
創作療育担当

子育てをしていく中で、発達障がいと出会い、勉強を始め、ボランティアで活動していくうちに、一生の仕事としたいと決意し、のびの木に入社しました。
スポーツで培ってきたパワーと、持ち前の明るさで、あっという間に子供たちの人気者です。

のびの木 茅ヶ崎本村

林 由紀江
管理者児童発達支援管理責任者

学校卒業後、一貫して障害者の支援施設に12年間勤務。
退職後も、他の放課後等デイサービスにて管理者として活躍してきたスペシャリストです。

髙﨑弘樹
運動療育担当

登校拒否児童や発達障害を持つ高校生が対象の高校教師として11年、保健体育を指導してきました。
授業以外にも、野球部や柔道部の顧問として活躍。熱血感溢れる指導が魅力です。

北沢輝人
創作療育担当

ジャパンアクションクラブ出身で芸能活動経験者なので着ぐるみアクションはお手のもの。

この時の子供との出会いが運命を変え、児童養護施設に勤務し、のびの木の療育方針に共鳴し入社しました。笑顔溢れるヒーローの登場です。

のびの木 港南

安中優子
管理者兼児童発達支援管理責任者

幼稚園の先生、学童保育指導員を経て、放課後等デイサービスで児童指導員を7年勤務。
子どもにそっと寄り添う優しさの中にも、鋭い観察力を持つ先生です。

佐藤 大
運動療育担当

福祉専門学校卒業後、21年間、子供たちに運動を教えてきたスペシャリストです。
普段は控えめで優しい性格も、子供たちの前ではハッスル先生に早変わり、子供たちのやる気を引き出してくれます。

山本一美
創作療育担当

学童の指導員として30年のキャリアを持つ児童のプロフェッショナル。会った瞬間に気を許せるような大らかで明るい包容力があります。

のびの木ではそのキャリアを存分に発揮して、お子様の未来をサポートします。

のびの木 善行大橋

諏訪康広
管理者児童発達支援管理責任者

調理師を15年、介護職を15年勤めあげました。ご自身の子供の障害と向き合いながら、子供の成長を一番に考える仕事として、のびの木で今まで培ってきたものを出していきます。笑顔の素敵な安心感のある先生です。

勝山祥太郎
運動療育担当

大学を卒業後、別業界にいましたが、子供が好きで託児施設に転職。その後放課後等デイサービスに6年勤務。もっともっとお子様の成長に寄り添いたいとの思いで、のびの木に入社しました。笑顔の絶えない朗らかな先生です。

齊藤有希子
創作療育担当

一般企業を経て、2児の母。育児のかたわら藤沢市のファミリーサポート会員として、子育てのヘルプを3年間。更なる子供との関わりを求めてのびの木に入社しました。
穏やかな雰囲気の中に、芯の強さが見える素敵な先生です。

のびの木 みつきょう

松田聖彦
管理者兼運動療育担当

大学卒業後、教師を目指しますが都合により断念し一般会社に就職。中学から始めた陸上はフルマラソンを3時間台で走ります。陸上で培った体力と根性は、人への思いやりと厳しさを身に付けました。男の子3人の父親として、のびの木で人生を賭けるつもりです。

池端真彦
児童発達管理責任者

大学卒業後、専門研修を受け、様々な病院でホスピスケアやメンタルケアを担当。

その後、知的障害施設を経て、介護の仕事に長く勤めますが、3年前より児童の仕事に就きました。それは、大学を卒業後、児童福祉の専門学校に通った時からの夢でした。

前職の放課後等デイサービスでは、保護者の方からも行政からも厚い信頼を勝ち取っています。

石黒貴代子
創作療育担当

短大を卒業後、一般会社に就職し20年勤め退職。その後、子供との触れ合いを求めて学童保育で指導員を経験。今回はより子供との距離の近い療育を求めてのびの木に来ました。

のびの木 茅ヶ崎西久保

山本朋子
管理者児童発達支援管理責任者

障害福祉サービス事業の生活支援員、放課後等デイサービスの児童指導員を経て、のびの木にやってきました。のびの木では管理者兼児童発達支援管理責任者として活躍します。

趣味のマラソンと同様、長距離を走るように地道に子供たちの成長をサポートしていきます。

和田彩乃
運動療育担当

中学校の教員経験あり、教育現場をのびの木に移して大好きな子供たちに運動を教えます。教員時代から、人と関わること、人の役に立つことに自分の力を使いたいと思っていました。のびの木では、運動を通して子供たちの明るい未来と笑顔のためにがんばります。

宮川景子
創作療育担当

放課後児童クラブ、放課後等デイサービスで児童指導員としてたくさんの子供たちと触れ合ってきました。学生時代、剣道で培った精神と今までの経験を活かして、これからはのびの木の子どもたちと療育を通して一緒に成長していきたいと思います。